ペットを家族に迎えたい!安心できるペットの買い方

Posted by , 2015年7月27日

魅力的なペットとの出会いの場所。ブリーダーとは?

ペットを家族に迎えたいと思ったら、ペットショップへ行ったり、各自治体やボランティア団体を通して探したりなど、さまざまな方法がありますよね。そして、そのようなさまざまな選択肢の一つとして、ブリーダーから購入するという方法もあります。ブリーダーとは、繁殖や改良などを目的に動物を育てている人たちを言います。ブリーダーには、個人的に小規模で行っているところから、企業として大規模に行っているところまでさまざまなスタイルがあります。購入する流れは、各々で異なる場合もありますが、たとえば、ブリーダーから犬を購入したいと思ったら、一般的には、まず、そのブリーダーに連絡を取り、見学日の予約をとります。検討する犬は、ペットショップとは異なり、まだ生まれたばかりの子犬であることがほとんどです。もし、その子犬を欲しいと思ったら、予約契約を結び、家に引き取っていい時期まで、ブリーダーに子犬を育ててもらいます。そして、安定したら、引き取りに行き、家族として迎えることができるのです。

ブリーダーからペットを購入するメリットとは?

気軽に出入りして見学できるペットショップに比べて、日本ではまだまだメジャーではないブリーダーからの購入となると、その方法に不安を感じてしまう方もいることでしょう。しかし、ブリーダーからの購入は、海外では、ごくごく一般的な購入方法として知られていて、国によっては、街中にペットショップがなかったり、法律でペットショップからの購入を禁止しているところまであります。ブリーダーからの購入のメリットは、販売するブリーダーがそのペットの種類の専門家であるということです。犬、猫、鳥などの大きな分別より、さらに細かく分かれた、犬種、描種、鳥の種類まで深めて専門性をもってペットたちを育てているため、そのペットの性格、育て方など知り尽くした専門家でもあります。また、犬などのように、性格形成にも影響を与える幼少期の環境が重要な場合には、ペットに合った成育場所で育てられていること、同種の動物たちと触れ合う機会があり社会性がつくことなどの利点があるのも魅力でしょう。さらに、ペットの性格から、購入者に合ったペット選びや育て方などについて、専門家としての適切なアドバイスをもらえることも安心につながりますよね。

アフターケアもばっちり!さらに安心の魅力とは?

ブリーダーから購入することは、そのペットの出生がはっきりとしているということにもつながります。そのペットがどんな親から生まれ、どんな環境で育ち、どんな兄弟姉妹たちと過ごしたかを、自分の目で知ることができます。文字だけで見る血統書ではない、実際の様子を確認することができるということは、飼い主さんにとっても安心ですよね。また、家庭的な雰囲気で育てているブリーダーの中には、ペットを引き取った後も、購入したペットの親や兄弟姉妹と交流できるような機会を作ってくれたり、紹介して引き合わせてくれたりすることもあります。購入後も、ペットの幼少期を育ててくれたブリーダーさんや、購入したペットと境遇の似ているペットの家族の飼い主さんたちと交流する機会ができることは、しつけや育て方について何か悩みがあったときの相談相手がいるという安心感がありますよね。もちろん、ブリーダーにもいろいろな人がいますから、信頼できる成育者であるか、直接会うことで、しっかりと確認し、判断することも必要ですよ。自分に合ったペット、家族にあったペットを迎えて、楽しいペットライフを過ごしましょう。

子犬販売なら東京で行う事によって多くの利益を求める事が出来ます。東京は人口が多いため、売れ行きも良いです。